引越し費用の見積もりと安い時期や安い日・高い時期や高い日とは?

引っ越しを業者に頼む場合、みなさんがやることは見積もりを取ることでしょう。

 

 

>>> まずは必須!引越し業者の値段を比較! <<<

 

気になる業者のいくつかの見積もりを見ると、
同じ量であっても業者によって多少料金にばらつきがあります。

 

また同じ業者でも、引っ越す時期や時間帯、日にちによっても料金は変わってきます。
なので見積もりを頼む場合は、時期や時間帯を決めておくと良いでしょう。

 

ちなみに一番引っ越し料金が高い時期は、3〜4月の春頃です。
入学や入社、転勤と新生活のため引っ越しする人が多い時期です。

 

ハイシーズンには通常の料金から高くなることが多く、
割高=損した様な感じになります。

 

そのため業者の中には、ハイシーズンの料金を基準にして
その他の時期を料金を下げてお得感を出すような宣伝をする業者もあるようです。

 

しかし、どちらにしても料金に大きな差はないと思います。

 

また、時期ではなく六曜で料金を設定している業者もあります。
六曜ですと仏滅が安くて大安は高くなります。

 

六曜を気にしないならば、仏滅に引っ越しをして安く済ませることも有りでしょう。

 

もし、荷物が少ないし引っ越し費用自体をかけたくない場合は、
業者に頼らず自分達でやることも出来ると思いますが、

 

意外と自分達だけでは出来ないこともあり、
お金がかかりますので計算しましょう。

 

例えば、レンタカー代、友達へのお礼の飲食代や
少額のバイト代、エアコン取り外し等であわせると

 

業者以上の出費になる可能性も出てきますので、
そういったことも頭に入れて引っ越し費用を見積もりましょう。

 

⇒ 自分に合った一番良い引越業者を比較見積もりできます!